はあと・ドキドキ・らいふ yuriazami.exblog.jp

日々の記録のつもりが のんびり更新です


by yuriazami
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

見納め

午前中実家に行き最後の訪問をしてきました。
玄関先で記念撮影などをしました。
家の中は荷物が無くなりこんなに広かったんだぁ~~と
あらためて思いました。
一番長い住人の母です。
d0145759_12302373.jpg

d0145759_12304863.jpg

d0145759_12311655.jpg

↓ この2階の部屋は初めは私の部屋でした。
  その後弟が使ったり甥っ子が使ったり最近は2階は使用していませんでした。
d0145759_12313195.jpg


庭も見納めですがまだ雪がたっぷり積もっていて木々の先しか見えません。
d0145759_1243551.jpg

        ↑
左側の背の高いオンコの木でさえこれくらいです。
右上のお隣の山桜には蕾らしいものがたくさん付いているように見えました。
[PR]
Commented by aba-n-c at 2013-03-30 13:45
子供が育ち盛りの時には大きな部屋も良いですが・・・
巣立ったら要らないわね?
イギリスなどでは齢と共に小さな家になるとかですって!

お母さまはお元気そうでなりよりですね。

家の最期は・胸キュンですね?
Commented by otomeurarafuku at 2013-03-30 14:20
お母様にも yuriazamiさんにも 思い出がいっぱい詰まったお家
最後に お写真で残せて良かったですね
人の記憶は 本当に曖昧で…
お母様 お元気そうですね~
Commented by michi-kan at 2013-03-30 14:44
家の道具が無くなるとびっくりするほど部屋が広く
感じますね!!
綺麗なお住まいなのに壊されるのは勿体ないですね。
お母さま、お元気なご様子で良かったです。
>山桜には蕾らしいものがたくさん
春の足音が聞こえていますね(^^♪
Commented by fumirin1960 at 2013-03-30 17:02
きれいで広いお家なのに勿体ないですね。
お家のお写真残せて良かったですね。
お母様、お元気そうで何よりです。
Commented by pckago at 2013-03-30 17:36
お母様之からYURIAZMIさんとご一緒ですか、
安心出来ますね。
慣れ親しんだ家、離れるのは寂しいでしょうね。
お母様元気な様子で、一安心ですね。
Commented by tamy at 2013-03-30 18:34 x
こんばんは♪
家具のないお部屋は、ほんとうに広々しますね。
まだまだ綺麗なお家で、もったいない気がします。
でも新しいお家は新しい設備も整い、快適になるんでしょうね♪
Commented by timata-sn at 2013-03-30 19:15
yuriazamiさん こんばんは
今日も良いお天気で、穏やかな一日でしたよ。

ご実家の最後の訪問をされたのですね。
お二人にとっては色んな思い出がしみ込んだお家で
最後だと思えばこみあげて来るものが有ったでしょうね。
家具がなくなって広々としたお部屋に感じますね。
思いでの写真に収められて良かったですね。
お母様お元気そうで良かったですね!!
今度帰って来られる時は素敵なお家が出来上がった時で
暮らしやすい状態に成って居るんでしょうね。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 22:42
★abaちゃん、こんばんは^^
この家は最初は6人で住んでいましたが最後は母一人になりました。
途中で増築までしましたが必要なかったみたい。
母を久しぶりで登場させました(笑)
母はいろいろ考え事をして最近不眠症です。
気持ちが揺れ動いているのかしら。。。
次に訪ねるときは地鎮祭の時なのでもうこの家はありません。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 22:51
★otomeurarafukuさん、こんばんは^^
私も母に劣らず物忘れが激しいのでこういう時は
写真に残しておくのが一番いいですね。
特にブログは過去を振り返って見られるので思い出しやすく便利です。
母は痛みが無くなったので元気になりました。
安心したせいか次第に物忘れがひどくなってきたように感じます。
Commented by natural_life123 at 2013-03-30 22:57
こんんばんわ
庭の雪もたくさん残っていますね。
今年はクロッカスの花を見ることはできないんでしょうか!

日当たりの良いおうちで、荷物がなくなると
広々としていますね。
畳もきれいで壊してしまうのが惜しい感じもしますが
今年の夏ごろには新しいお家ができるのかな!
お母様も最後のお別れですね。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 22:58
★michi-kanさん、こんばんは^^
家具などがないと広くてすっきりしています。
我が家ももう少し断捨離してすっきりさせたいと思いました^^;
汚れや壁紙の剥がれ水道管の断裂などがあり
建て替えるにはちょうど良い時期だったと思いました。
実家の前の道路はアスファルトが見えてきました。
桜も咲く準備を進めているようです(^^♪
Commented by yuriazami at 2013-03-30 23:06
★fumirinさん、こんばんは^^
広いですがきれいではないんですよ。
アップではひどい状態なの撮れません^^;
お友達がやはり実家を整理する前に記念写真を撮ったと言っていたので
私もそうしようと思っていました。
写真を残せて良かったです(^^♪
母はおかげさまで痛みがなくなって元気にしております。
家の整理の心配がなくなってほっとしています。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 23:11
★pckagoさん、こんばんは^^
母は退院後一人暮らしは無理なので
昨年の12月から我が家で暮らしています。
新しい家ができるまでうちにいます。
家の整理が間に合って一安心していますが
物忘れが多くなり困っています。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 23:27
★tamyさん、こんばんは^^
こうして見ると物がごちゃごちゃと所狭しとあった家とは思われません。
畳はもったいない気がしますが壁や天井はシミや剥がれていたり
水道管は破裂して使い物になりませんし丁寿命が来たと思って
取り壊すので気持ち的にも前向きになれます。
今度は新しい家がどんな家なのか楽しみにしています。
私は住むわけじゃないのですがワクワクしています(笑)
Commented by yuriazami at 2013-03-30 23:37
★timata-snさん、こんばんは^^
今日が見納めで今度行ったときはもうこの家は解体されて
なくなっていることでしょう。
私は10年程住んでいましたが母は45年位も住んでいました。
今年の夏に新居完成予定ですので今度はどんな家ができるのか
楽しみにしながら暮らしていこうと思います。
Commented by yuriazami at 2013-03-30 23:47
★ナチュさん、こんばんは^^
昨年の今頃はクロッカスが見えていましたが
今年は雪が多すぎて地面を覗くこともできません。

家具などがなくなると本当に広々して物を置きたくないと
思いました。我が家ももっと荷物を減らしたくなりました^^;
畳はまだきれいなのでもったいない気持ちですが
仕方ありません。
8月には新居にはいれると思います。
今日で母が45年ほど住んだ家ともお別れです。
今度行くときは地鎮祭の時です。
Commented by スイミー at 2013-03-31 00:46 x
こんばんは~~
お母様にとっては子育てなどの御夫婦の歴史の詰まった家でしょうね。
物が無くなって広く感じられる部屋にも壁紙の黒ずみに家具の面影などがあり、お母様には懐かしく感じられていることでしょう。

我が実家は両親が亡くなり、壊して更地になりました。
新しいお家が建つのは楽しみですね。
Commented by yasukon20 at 2013-03-31 06:48
おはようございます。
いよいよなのですね。 綺麗なお家でもったいないような気がします。
でも住まいの形が変わっていくのですから新しいお住まいも必要ですね。
記念撮影 見せていただいて嬉しいです。
お母様もお元気で良かったです。 寂しく思われていることでしょうね。
まだまだ雪深いですね。ご自愛ください。
Commented by yuriazami at 2013-03-31 12:08
★スイミーさん、こんにちは^^
母は45年ほどの歳月をここで過ごしてきました。
今度は弟夫婦と共に少しでも長く楽しく暮らしてほしいと願っています。

荷物は母に尋ねると何でもとっておきたいようで
きりがないので適当に処分しました。
それでもまだたくさんあるので新居に行ってから
また処分になるかも~~~(笑)
Commented by yuriazami at 2013-03-31 12:28
★yasukonさん、こんにちは^^
弟が先ほど最後の点検をしていたら1か所の物入れを
忘れていたということでした。最後まで弟にはご苦労をかけました。
写真では目立ちませんが痛みが目立っているんですよ。
私の部屋だったところの天井の紙も剥がれてきています(>_<)
母は最後に息子夫婦と新しい家に住めることを喜んでおります。

私も母のように物で一杯にならないよう
また自分の物の整理を進めようと思っています^^;
少しずつ雪解けが進んでだいぶアスファルトが見えてきています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuriazami | 2013-03-30 12:55 | Comments(20)