はあと・ドキドキ・らいふ yuriazami.exblog.jp

日々の記録のつもりが のんびり更新です


by yuriazami
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ラブラブハートのその後

今年の2月に購入した多肉植物ラブラブハート
現在のラブラブハートです。
d0145759_15291916.jpg

d0145759_15293540.jpg

一体どうなっているの~~全然成長していません!
鉢の底の穴を見ると根っこのようなものがありますが・・・・
こういう植物なのでしょうか~~~??
不思議です。暖かくなったら植え替えて見ることにします。

***********************************
10日くらい前、市役所へ出向いて母のために札幌市の刊行物を買ってきました。
母の若い時の想い出の場所が新聞に載っていて書物にまとめられたと・・・・・
d0145759_15391252.jpg

d0145759_15393187.jpg

d0145759_15395761.jpg

青春時代にこういう仕事をせざるを得なかった母の人生です。
女学校を卒業するころ他に就職が決まっていたそうですが
こちらが優先となってしまいました。
当時としてはすごく頑丈にできた建物の中で【女子通信隊】の一員として
仕事をしていたそうです。
新聞記事はその建物が2007年に取り壊されたとありました。
私がちらっと見てよくわからない本ですが母にはとても懐かしく
当時が思い出されたと言っていました。
毎日少しずつ読んでいるそうです。
この集合写真の乙女たちの中に母がいます。
昔のことをよく覚えている母で、色々なエピソードを聞くことができました。
戦後はアメリカの進駐軍がやってきたことなどは知らずに無知な私でした。
札幌が戦災にあわなかったのは幸運でした。。。。。
[PR]
Commented by timata-sn at 2009-12-27 21:52
yuriazamiさん こんばんは
今日も良いお天気で暖かな一日でしたね。

ラブラブハート 可愛いですよね!!
全然成長してくれませんか?
私はコダカラソウを枯らしてしまいましたよ。
寒さにやられた様です。
市役所も洒落たことをしますね。
Commented by yo-shi2005 at 2009-12-27 22:25
あのときに、こんな小さな鉢で大きくなったらどうするんだろうと、ひそかに心配していましたが、こういう植物はあまり育たないのでしょうね。
可愛らしい、面白い植物です。時々UPして見せてください。
お母様は青春時代を捻じ曲げられた世代の方なのですね。
国はこのような苦労をしてきた人たちをもっと手厚く保護してあげるべきと思いますね。予算予算といわないで。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2009-12-27 22:44 x
女子通信隊はNHEでしたか!
テレビでドラマ化されたのを見たことがあります。
それまで知らなかったんですが
大変な思いをされ生き延びられた方も少なかったように
思います。
大変な仕事でしたよね。
懐かしいけれども厳しい思い出ですね。
Commented by yuriazami at 2009-12-27 23:17
★timata-snさん、こんばんは^^
うちのラブラブちゃんはさっぱり変化がありません。
どうなっているのかと不思議でたまりません(笑)
ずっと家の中に置いています。

母から戦争中のことを聞くなんてあまり機会がありませんでした。
Commented by yuriazami at 2009-12-27 23:24
★yo-shiさん、こんばんは^^
本当に生きているのかどうか心配になりますが
腐ってもいませんし・・・生きていると信じています(笑)
春に解体してみます~~

物のない時代 ここで働いているとき時々おやつがもらえて
食べずに弟たちに持ち帰って喜ばれたと話してくれましたよ。
私は北海道はそんなに軍事色が濃いと思っていなかったので
驚きました。
Commented by yuriazami at 2009-12-27 23:36
★ナチュラルさん、こんばんは^^
母はあまり苦労話はしないで 面白いことばかり
言っています。当時 役所、放送局、新聞社、気象庁などに
一斉に連絡をしなければならないのに気象庁だけが
いつも出るのが遅れて迷惑をかけられたとか
気象庁の方が女子をバカにして誰でもデートに誘って
後でバレて上の方からこってり怒られたなんて話です。
NHKの高橋敬三アナウンサーとも話をしたみたいです。もちろん
個人的な話ではなく業務連絡ですが・・・(笑)
Commented by comfortable-life at 2009-12-28 10:54
札幌市の刊行物 見落とさずに目がいってよかったですね。
お母さん生き生きとしてお話して下さったことでしょう
yuriさんとの会話がいっそう元気を取り戻してくれるでしょう
あんなに綺麗な若かったお母さん~~ってね。。
お正月に話が盛り上がること間違いなしですよ ^^♪
お正月料理作り上げて持っていくんですか 嬉しいわね!
Commented by あやこ at 2009-12-28 11:37 x
こちらは少しですが雪が降ってます。実家は大雪みたいです。

ラブラブハートって可愛いですね。観葉植物もいろんな種類があるんですね。

戦争は広島に住んでる人は避けて通れないですね。
父も戦争中は戦地に出向いてます。原子爆弾が落ちて焼けた市内に帰った時の話などそれはむごいものですよ。

yuriazamiさんのブログなのにごめんなさい!
昨夜の結果がわかりました。時間があればのぞいて下さい。
Commented by yuriazami at 2009-12-28 12:59
★sachiさん、こんにちは^^
母が道新で偶然この記事を見て切り取っておいたのを
見せてくれました。いちばん隅に刊行物が出ていること
載っていて読んでみたいと言うので買ってきたんですが
私には難しそうな記録に思えたのですが母は懐かしく
読んだと言っていました。
ここにいた男性と終戦後結婚した方たちも結構いらっしゃったようです。
母も申し込まれたそうですが断ったそうです。
相手は岩内の漁協の人だったそうです(大笑)
大晦日は実家に料理持参で年越しをします。頑張ります~~~
Commented by yuriazami at 2009-12-28 13:06
★あやこさん、こんにちは^^
そちらは東京よりも雪が降るのですね。
勘違いしておりました。
ラブラブハートの育て方もわからずにお水だけたまにあげています。
さっぱり大きくもなんとも変化が見られません~~

広島は戦争中は被害が尋常ではありませんでしたね。
復興するまでも大変なご苦労があったことでしょう。
Commented by pckago at 2009-12-28 18:37
ラブラブ❤可愛いですね。大きくならなくても枯れなければ良いですね。
すぐに駄目になってしまいます@@
戦中の事はよく分かりませんが言葉、文字に表すのも体験された方
のみが分かる表現も難しい事でしょうね!
言葉でご苦労されたのでしょうねと言っても本当の事は分からないでしょう!未来永劫戦争だけは良い事が無い事伝えて生きたいですね。
Commented by yuriazami at 2009-12-28 21:05
★pckagoさん、こんばんは^^
ラブラブハート 育てたことありますか?
さっぱり変化がないのでどうしようかと・・・枯れなければ
このままでいいですよね^^;
戦争を知らない私がこういうのを載せること 少しためらいました。
これは母の記録として覚えておきたかったので載せましたよ。
戦争体験者としては母よりも父のほうがはるかに悲惨でした。
戦争のない世界が実現してほしいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yuriazami | 2009-12-27 15:58 | 植物 | Comments(12)